身体バランス改善推進会は尋常性乾癬や不安神経症などでお悩みの方の情報サイトです

アトピー性皮膚炎体験談

アトピー性皮膚炎がよくなった!

アトピー性皮膚炎体験談集1

紫イペで孫を助けることができた!

大阪府東大阪市  M様 (女性8歳)

孫のアトピー性皮膚炎は、3歳の頃からでした。背中や手足の内側が酷く、化膿したり、朝寝ている間に無意識で掻いたせいでパジャマにいつも血がいっぱいついていました。

病院からもらった塗り薬を毎日つけていましたが何年経っても良くならず、かえって症状は酷くなっていくばかりでした。 孫の通う小学校で肌を見たお友達に、汚いから手をつなぎたくないと言われたそうで、幼い心が深く傷ついたことに、できることなら変わってやりたいと思うしかありませんでした。

良いと聞けば遠くの病院まで通い、ありとあらゆる民間療法も試し続けてきましたが、これといって効果的なものはありませんでした。 そんなとき妻の友人から「紫イペ」のことを聞き、ダメでもともとで飲ませることにしました。

飲み始めてから8ヶ月が過ぎた頃、痒いとあまり言わなくなり、ジュクジュクしていた肌が少しずつ乾いたようになり始めました。1年半が過ぎたころには、皮膚が少しずつ綺麗になってきて、痒みもほとんどないと言うほどまでに良くなり、 祖父として何とか孫を助けることができ本当に喜んでいます。これも紫イペと出会えたからだとうれしく思います。

10年以上も娘を苦しめてきたアトピー性皮膚炎ですが、 ようやく回復することができました!

大阪府堺市  A・Y様 (女性35歳)

娘は大学に入るまでは病気知らずで元気にしていましたが、大学に入り食事や生活リズムが乱れてくると、それに伴って顔や首に赤い湿疹が出るようになりました。腕や膝の後ろなどにも湿疹は出てきて、無意識のうちに爪を立ててかいているようでした。

病院ではアトピー性皮膚炎と診断され、処方された薬を使用しながら様々な健康食品を試していましたが、全く効果は出てきませんでした。それどころか少しずつ広がっていくようでした。 それでも娘が成人した時には振袖を着せてやりましたが、湿疹が出ている腫れぼったい顔での記念写真になってしまいました。折角の晴れ姿だったにもかかわらず、満足のいく写真が撮れなかったことを私は大変悔やみ、その写真を見るたびに娘が不憫でなりませんでした。

このままでは娘の将来がかわいそうだと思い、以前から気にしていた紫イペを思い出し、すがる思いで問い合わせ飲用させることにしました。半年、一年と経過するにつれて、娘の体に少しずつ変化が出てきたのです。あれだけひどかった顔や首の湿疹が、紫イペを飲み始める前と比べてみると、明らかに治まってきているのです。それと同時に肌をかく回数も減り、以前のひどかった状態を思い出すたびに、「飲ませて良かった」と実感したものです。

現在、娘は結婚して東京へ行き、家事に勤しみながらも紫イペだけは毎日飲んでいるようです。先日お盆で帰省した時にも顔と首を見てみましたが、ツルツルしていて羨ましいくらい綺麗になっていました。

症状のストレスから解き放たれ、明るく性格が変りました!

大阪市城東区 U・S様(男性32歳)

私の息子は学生時代に、アレルギー体質からくる湿疹が度々出ることがありました。通常のお薬では治らず、仕事を休み、有名な皮膚専門の病院で入院もさせました。

塗り薬を塗れば2年ほどは治っていましたが、やがて効かなくなり、かゆみが出て全身の皮膚から粉が落ちだしたのです。寝ている時は手袋をはめていましたが、無意識にかいてしまうところは血や汁が下着に付いていました。

がまんしている息子を見るといたたまれない気分でした。私も親として、食事に気を付けてあげること、部屋や布団を清潔に保つこと、薬を塗ってよくなるために一生懸命しました。

しかし一向によくならず、病気の事を考えると家族全員暗くなるばかりでした。

そんな時、健康雑誌の紫イペの記事を見て「これしかない!」と思い、早速取り寄せ飲用することにしました。

飲み始めて7ヵ月くらいで顔の赤みが少し治まり、今までとは違う手応えを感じました。そして、1年後には乾燥肌に潤いが出始めたのです。1年半後には、かゆみで顔などをかくことも少なくなり、手袋も必要ありません。

その後息子は、症状のストレスから解放されたようにすごく明るくなり、性格が変ったようです。でもこのまま維持をさせるために紫イペを当分続けさせます。これからもよろしくお願いします。

薬に頼るだけではいけないことがはっきりわかりました!

大阪府泉南市 Y・K様(男性33歳)

息子は幼少の頃より身体が弱く、よく熱を出したり、扁桃腺を腫らしたりしていましたが、好き嫌いもなく何でも食べて、特別食べ物のアレルギーはなかったのです。

しかし、小学校入学時より先生からたびたび馬鹿にされたことがあったようで、心の優しい息子には大きなストレスとなったのでしょう。小学校の低学年より、全身にアトピーによる湿疹が出て、赤く腫れてきました。何度も全身を掻きむしり、血が出てシーツがベトベトになる有様でした。

そんな時、紫イペと出会い、高学年まで飲用し、綺麗になって喜んでいたことを覚えています。やがて中学生になりましたが、神経過敏な息子は学校生活にストレスを感じ始め、高校生になってアトピーが再発したのです。皮膚がごわごわと岩肌のように黒ずんできて、病院で処方されたステロイドの塗り薬とかなり強い内服薬を服用しても、一進一退の状態でした。

3年前、ストレスで持病のアトピーが悪化し始めたのです。昔を思い出し、息子も良くなりたい一心で、再び紫イペの飲用を始めることにしました。飲み始めてからは、食欲が増したぐらいでこれといって変化は見受けられませんでしたが、以前の体験を信じて欠かさず続けました。

息子の体調に変化が感じられたのは、飲用6ヵ月を過ぎた頃からです。薄紙を1枚1枚剥ぐように、少しずつ綺麗な肌が見えてきたのです。

飲用10ヵ月経った今では、本当に綺麗な肌になり、息子も喜んでいます。内服薬も全く服用していませんし、ステロイドも塗っていません。「このまま綺麗な肌が続くように、今後も紫イペを飲用していく」と話しています。

掻きむしり下着が血で汚れることも

神奈川県横須賀市 匿名希望様(女性63歳)

私の8歳の孫は、1歳半の頃から突然顔にブツブツとした湿疹が出始め、あっという間に顔全体が真っ赤に腫れ上がってしまいました

その後も首の周りや腕・背中まで広がり、痒さのためか一晩中掻きむしり下着も血で汚れるほどでした。病院に行くと「アトピー性皮膚炎」と言われ、ステロイドの軟膏剤を出されましたが、効果は一時的なものでしかありませんでした。

毎年、病院を変えてはみるものの治療は同じで、逆に症状が悪化していくようでした。そして、4歳の頃になると薬の副作用なのでしょうか?軟膏剤を塗っていたところが黒ずみ、保育園のプールにも一人だけ入れず、悔しくて泣いていたことも聞かされました。孫に会うたび可哀相になってしまいます。

私の知人が紫イペでアレルギーが良くなったので、「なんとか良くさせたい!」と思い、娘と相談し飲ませてみることにしました。

そうすると、6ヵ月が過ぎた頃から少しずつ痒みが取れ、夜中も無意識に掻かなくなってきたのです。半年が経つと顔の赤みもほとんど目立たなくなり、娘夫婦も喜んで電話で報告してくれた時は嬉しくて涙が止まりませんでした。

小学4年生になった今は、友達と仲良く水泳教室に元気に通っているようです。 紫イペで黒ずんだ肌が本当にきれいになりました!

紫イペで体質が変わった!

大阪府貝塚市 M・Y様(女性30歳)

急に背中のかゆみが気になりだし、初めはジンマシンかな?・・・そのうち治るだろうと安易に考えていたのですが、かゆみは増す一方。 おなか、腕、首へと広がってくるにつれ、これはただごとではないと皮膚科にいきました

診察の結果、アトピー性皮膚炎との診断。まさか自分がアトピーになろうとは予想もしていませんでした。体質が変わってしまってのかな・・・と思いました。

それからは、ステロイドの塗り薬が手放せなくなりました。副作用も心配でしたが、しばらく塗るのを止めると悪化し、そうするとまた塗るという繰り返しで、そのうちステロイドも効かなくなりました。

何とかしたいと思っていたそのころ、たまたま雑誌で紫イペのことを知り、思い切って飲用することにしました。

飲用して4ヶ月、少し酷くなったかな・・・と感じてから1週間ほどして急に今までにない、きれいな皮膚になり始め、日増しに状態は良くなりました。7ヶ月くらいで、ほとんどわからないきれいな皮膚になりました。

紫イペはアトピーだけではなく、病気予防や免疫力アップにも良いと聞き、これからも健康のために続けていこうと思います!

息子を助けることができた!私の直感は正しかった
!紫イペはすごい!

大阪府泉佐野市 S・K様(男性32歳)

私の息子は、小学校低学年のころから全身に赤みを伴った湿疹が出始め、いろんな皮膚科に行きましたが結局よくならず、酷いときは痒みのせいで掻きむしり、腕からよく出血することもめずらしくなく、親としても見ているだけで助けることができないことに腹が立ちました。

本人はもっとつらいだろうな・・・とよく思いました。

そんな時、雑誌の記事で紫イペはアトピーに効く!という文字が目に飛び込んできました。直感的にこれしかない!と思いすぐに取り寄せ、飲ませることにしました。幸い子供も嫌がらずに飲んでくれました。毎日学校に行く前に飲ませ、とにかく続けて飲ませました。

6ヵ月後、やはり直感が当たりました。依然とは比べ物にならないくらい改善し、特に腕の内側がほとんど良くなってきました。

しかし、その反面反省もあります。 何とかしてやりたいという思いからステロイドなど、何の抵抗もなく使用させ、逆に直りを遅くらせたのではないかと痛切な思いです。

今後もアレルギー体質が残らないよう紫イペを続けさせようと思います。

紫イペで顔の酷い赤みと手のかゆみが消えました!

R・A様(女性48歳)

「アトピ−性皮膚炎」で、パンやビ−ルなど麦の入っている食品を食べると、手や、顔が真っ赤になり、とくに目のまわりがかぶれたように酷くなりました。人から「顔どうしたん・・・」と心配されるほど症状は重症でした。

病院からもらった薬を飲んだり、塗ったりいましたが、一時的には治まりますが止めたらまた酷くなりの繰り返しでした。以前友人から「副作用が恐いよ」といわれたとおり、皮膚が黒ずんでいる部分が出てきたのです。何かいいものがないかと探していました。

そんな折り、知人から紫イペを教えてもらい早速飲用することにしました。飲み始めてからすぐに、尿の量が以前より増えました。手足の冷えもなくなりましたね。

4ヵ月ぐらいするとかゆみが軽くなりました。7ヵ月後には目のまわりの赤みがきれいになってきました。

現在、紫イペを飲み始めてから、1年半になりますが目のまわりのかゆみはほとんどなくなり、手のかゆみもなくなりました。ビ−ルを飲んでもパンを食べても以前のようにかゆくなることもありません。

ほんとうにありがとうございました。いまでは家族みんなで紫イペを飲んでいます

毎朝血に染まったシーツを見るのがつらかった・・・
今では紫イペできれいになりました!

大阪府堺市  K・K様 (男性33歳)

私の息子が、生まれつき関節部分がカサカサしていた軽いアトピー性皮膚炎でした。 18歳の就職時に環境が変わったせいか全身に酷い湿疹が出てきました。それからも症状が出たり出なかったりの繰り返しでした。

30歳の頃には、赤みを帯びた湿疹が全身に出てきました。通院して飲み薬と塗り薬はもらっていましたが、なかなか治まりませんでした。肌着には血が付き、身体を掻くのが癖のようになり、起床時いつも布団のシーツに血が付いていました。

私が5年前から健康のために飲用していた紫イペ飲用させることにしました。本人も早く改善したい一心できっちりと飲んでいました。飲用してから8ヶ月くらい経つ頃徐々に赤みがひいてくるのがわかるようになりました。本人もストレスから開放されたように明るくなり、どんどん良くなっていきました。

冬場肌が乾燥する時期も、悪化することはありませんでした。紫イペを飲用させて本当に良かったと思っています。これからも紫イペは続けていくと言っていました。

あれだけ酷かったアトピーが改善された!

大阪市東住吉区  N・S様 (女性26歳)

娘がアトピー性皮膚炎で悩むようになったのは、今から2〜3年前です。顔から腕、そして背中まで真っ赤な湿疹が出るようになり、特に顔の赤い湿疹は本人が一番気にしていました。病院では最初、金属アレルギーと診断され塗り薬を使っていましたが、一向に湿疹が治まらず逆に足などにも広がってきたのです。それに伴いかゆみも酷く、娘も無意識のうちに人目を気にするようになっていきました。

そんな娘が結婚することになり、私は嬉しさ半分と赤い湿疹が残ったままだと娘が不憫だと思う気持ちが半分でした。娘の晴れ姿を一番綺麗な状態で迎えさせてあげたいとの思いが募り、アトピーに良いものはないかと探していた時、出会ったのが紫イペです。

紫イペを続けるうちに、顔や腕の目立つ部分の湿疹が消えてきたのです。更に痒みも取れてきたようで、娘を見る度に少しずつ皮膚の状態が治まっているのがわかりました。結婚式当日の頃には、足に少し赤いポツポツを残すくらいにまで治まり、その後も紫イペは続け、すっかり良くなり薬に頼ることもなく、年明けには妊娠の知らせが舞い込んできました。

紫イペ療法の資料請求
尋常性乾癬
尋常性白斑
アトピー
紫イペをオススメする理由